保険講座

今のうちから老後の準備を始めませんか?

老後はいつから始まるのでしょうか?
もちろん人によって捉え方は様々ですが、生命保険文化センタ-の調査によると、預貯金や個人年金保険、有価証券などの老後資金を使いはじめようと考えている年齢は、平均65.9歳となっています(令和元年度)。
では、その年齢までにすべての老後資金を準備することはできるでしょうか?
老後資金としては、個々の貯蓄以外に「退職金」を活用しようという方も多いと思います。
しかし、終身雇用の低下とともに、退職金制度を撤廃する会社も増えてきました。
また、退職金制度があっても退職金水準が低下している会社も多くなっています。
公的年金の支給額も減額傾向であり、今まで以上に自助努力が必要です。
ですが、毎日の生活を脅かしてまで貯蓄に回すのは、「老後」の楽しみに備えるとはいえ、少し間違っていると思います。良い老後を作るためには「今」の自分も大切です。ですから、自分に必要だと想定される金額を目標に定め、コツコツ貯めていく習慣をつくりましょう。
また、老後のリスクは生活資金だけではありません。長生きの先にある
「健康寿命」のリスクに備える意味でも、保険で貯蓄をすることは有効な方法であるといえます。医療費負担や介護にも耐えうる老後の準備を考えましょう。
選択肢はたくさんありますので、目標額や方法などぜひご相談ください。

Home > 保険講座 > 今のうちから老後の準備を始めませんか?

ご予約はこちら 法人のお客様 ご契約中のお客様

推奨理由:ネット通販型保険の販売実績に鑑みて推奨する

ペット保険・動物保険はアイペット 保険講座 保険クリニック

取り扱い保険会社

アフラック
ソニー生命保険株式会社
オリックス生命保険株式会社
AIG富士生命
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
メットライフ生命
三井住友海上あいおい生命
SONPOひまわり生命保険株式会社
セコム損害保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
メディケア生命
アイペット損害保険
みえ共済
日本生命保険
SBI生命保険株式会社
朝日生命
ネオファースト生命
なないろ生命

このページのトップに戻る

勧誘方針プライバシーポリシーお客様本位の業務運営に関する方針