保険講座

今のうちから老後の準備を始めませんか?

自助努力していますか?」のページでは、老後の不安を解消するには今のうちから将来を見据えたライフプランをしっかり立てることが大切ですとお伝えしました。
では老後のリスクとしてどのようなものがあるでしょうか?

長生きをすることは素晴らしいことですが、毎日の生活費は長生きするほどかかってきます。
病気やけが、介護などで入院した場合や通院代、薬代などの医療費もかかります。
家もリフォームすることがあるかもしれませんし、また親戚、友人の冠婚葬祭の費用や孫やひ孫が多くなれば、お祝い金やお小遣いも多く必要になります。これらの費用が預貯金や退職金、公的年金で賄えれば問題ないのですが、サラリーマン、自営業者、既婚者と独身者、子供のいる人、いない人、それぞれの状況によって必要な金額や準備できる期間も違ってくると思います。

例えば一般的な個人年金保険(10年確定年金)は、60歳まで保険料を支払って60歳からの10年間に毎年決まった金額を受け取るようになっています。毎日の生活費などにあてるには、向いているかもしれませんが、家のリフォーム代としてまとまった資金が必要になった場合は、低解約返戻金型終身保険など必要な時に解約してまとまったお金を受け取れるものの方が向いていると思います。

このようにご自身が将来どのタイミングでどれだけの資金が必要か考えてみると、おのずと必要な保障(保険)が見えてくるのではないでしょうか。とは言え、貯蓄商品はたくさんありますので、ご自身で選択するのが難しいという方はご相談ください。

Home > 保険講座 > 今のうちから老後の準備を始めませんか?

ご予約はこちら 法人のお客様 ご契約中のお客様

推奨理由:ネット通販型保険の販売実績に鑑みて推奨する 新・海外旅行保険OFF!

ペット保険・動物保険はアイペット 保険講座 保険クリニック

取り扱い保険会社

アフラック
ソニー生命保険株式会社
オリックス生命保険株式会社
AIG富士生命
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
メットライフ生命
三井住友海上あいおい生命
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命株式会社
セコム損害保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
メディケア生命
アイペット損害保険
みえ共済
日本生命保険
SBI生命保険株式会社
朝日生命

このページのトップに戻る

勧誘方針プライバシーポリシー