よくあるご質問

保険料が経費で落ちると本当にお得なの?

個人契約と違い法人契約の場合には、保険料の経理処理や解約返戻金の使途など
会社の財務内容に大きな影響を与える場合も考えられます。

法人契約における一般的な商品特性グラフの通り、商品自体の貯蓄性が高いと損金性は低くなり、逆に貯蓄性の低い商品ほど損金性が認められております。従って、経費で落ちるからといって必ず良い保険と言い切れるものではありません。

経費で落ちる商品が良いのか、資産計上の商品の方が良いのかはその保険に加入する目的如何によって
大きく変わってきますので、目的に適した商品選択が重要となります。

|2012-09-05 (水)更新| |

Home > よくあるご質問 > 保険料が経費で落ちると本当にお得なの?

ご予約はこちら 法人のお客様 ご契約中のお客様

推奨理由:ネット通販型保険の販売実績に鑑みて推奨する

ペット保険・動物保険はアイペット 保険講座 保険クリニック

取り扱い保険会社

アフラック
ソニー生命保険株式会社
オリックス生命保険株式会社
AIG富士生命
東京海上日動あんしん生命保険株式会社
メットライフ生命
三井住友海上あいおい生命
SONPOひまわり生命保険株式会社
セコム損害保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
メディケア生命
アイペット損害保険
みえ共済
日本生命保険
SBI生命保険株式会社
朝日生命
ネオファースト生命

このページのトップに戻る

勧誘方針プライバシーポリシー